居住用物件

リノベーションとリニューアルのちがい

リノベーションとは

新しく綺麗に修繕することからリフォームと混同されがちな「リノベーション」という言葉。
厳密には違うニュアンスが加味された意味合いとなります。
壁紙の張り替えなどの仕上材の新調や、システムキッチンやユニットバスの入れ替えなどの小規模な工事は「リフォーム」に分類されるのに対し、
リノベーションは、既存の建物に対して、ストックを活かしながら用途や機能を変更して性能を向上させ、自分好みのオリジナルな住空間として再生することを意味します。
新築分譲では難しい自分好みの内装にして、快適に暮らすこと。
初期コストや将来計画等にあわせて物件と内装を組み合わせれば、あなただけの最良のリノベーション住宅を創り出すことができるのです。

リノベーションは居住空間の可能性を拡げ、住まいに新たな価値を生み出します。

くわしくはこちら

 

 

大切な住まいをより快適な空間へ

大切な資産である住宅の寿命を延ばすこと。
お客様が安心で快適に生活できること。

ワタベインフィルではお客様の目線で現在のお住まいの問題を解決し、お子様の成長やご家族のライフスタイルに合ったリフォームプランをご提案。

快適に生活できる新たな空間をご提案いたします。
くわしくはこちら